メイン

「バトン」のアーカイブ

2006年8月14日

嫁バトン

超久しぶりにバトンが回ってきました。

嫁バトンらしいです。


1 あなたに嫁または嫁候補はいますか?いるとしたら何人?

1人です。結婚済みです。


2 お前を嫁に貰う前に言いたいことがある?またはあった?あるならば何?

幸せにしてくれ!


3 嫁または候補を誇りに思うところはある?あるとしたら何?

あります。
堅実なところです。


4 嫁に隠し事をするまたはされるのはあり?ありならばしている?

なしです。
隠し事はばれたときに初めて隠し事になるんで。


5 嫁または候補のこと好き?

当然。


6 ずばり嫁または候補は恐い?

怖い・・・ときもある、かなぁ。


7 嫁または候補と共感出来ることはある?あるとしたら何?

あります。
「フレンズ」とか「セックス・アンド・ザ・シティ」とか海外ドラマが好きなところ、かな。


8 嫁または候補と共感出来ないことはある?あるとしたら何?

僕のB'z好き。


9 嫁または候補に止めてほしい困ったちゃんな癖はある?

こないだまでありましたが、言って止めてもらいました。


10 正直、独身の方が楽?

ノー。


11 離婚って理解できる?

理解はできます。


12 嫁または候補との出会いのきっかけは?

神さまのおぼしめし。


13 嫁または候補との初キッスはどんなシチュエーション?

ひ・み・つ


14 嫁または候補との記念日全部言える?

言えます。


15 嫁は家庭を守るべき?

当然。
そして僕も守ります。


16 うちの嫁または候補は姑と絶対上手くいかないもしくはいってない?いかないならば理由は?

うまくいかないとしたら、言葉の壁ですかね。
鹿児島弁の壁は厚いです。


17 嫁または候補に愛の叫びを一言。

嫁、萌え~!!!


こんな感じで。

2006年3月 5日

メールバトン

mixiでバトンが回ってきました。

1.メールは好きですか?

好き、かなぁ。そこまで熱心にはしませんけどね。

2.携帯メールとPCメール、どちらが多いですか?

携帯メールです。(妻へのカエルメールが一番多いかも)

3.受信と送信、どちらが多いですか?

受信です。(ヤフーメールへの迷惑メール多すぎ・・・)

4.普段メールする人はどんな人ですか?

友達です。

5.その人はマイミクさんですか?(※マイミクはmixi内で友達の登録している人のこと)

そうだったり、そうじゃなかったり。

6.メールでよく使う顔文字は?

顔文字はなるべく使わないようにしてます。

7.メールアドレスはよく変える方ですか?

ほとんど変えないです。

8.一番よく使うメールアドレス、@の後ろは何ですか?

yahoo.co.jpです。一番長く付き合っているメアドですね。

9.メールアドレスはいくつ持ってますか?

プライベートで4つ。仕事で2つです。

―――

大学に入ったとき、初めてメールってものに触れたんですが、今じゃメールなしの生活って想像するのが結構難しいですよね。特に仕事の面で。

昔の人はメールじゃなくて電話やFAXで情報のやりとりをしていたわけで。

便利になったと言えばなったんですが、なんでもメールですましちゃうっていう悪い面もちらほら見かけるので、その辺のリテラシーはしっかりと持っていたいところです。

2006年1月31日

変態映画バトン

ブログに移行して最初のバトンが「変態映画バトン」とは・・・。

めげずにいきます。はい。


1.PC/本棚に入ってる『変態映画』

うーん。基本的にメジャーな映画しか買っていないんで・・・。強いて言うならば「パルプ・フィクション」ですかね。かっこいいけど、変態。かっこへんたい。後は「ファイト・クラブ」かなぁ。あの映画も変態と言ったら変態だし。


2.今妄想してる『変態映画』

なんだろう。「バタリアン」かな。昔々子供の頃に見て、かなりショックを受けた映画です。後は、「張り込み」。張り込みしている刑事が監視対象の女性に恋をしてしまうってコメディなんですが、これもたまに思い出してしまいます。


3.最初に出会った『変態映画』

大林監督の「漂流教室」かなぁ。ものごころ付く前に観た記憶があるんですが、ものすごく印象に残っているワンシーンがありまして。学校が突然砂漠の真ん中にワープしてしまって、生徒達が一致団結して生き残ろうとするって話なんですけど、水が校舎の上のタンク分しかなくって、貴重な水を少しずつ分けるんだけど、なんか一人の女の子が、その水でこっそり自分の下着を洗うってシーン。今見たらこんなシーンないのかもしれないんですが、なんかトラウマ的に頭に焼き付いてます。


4.特別な思い入れのある『変態映画』

ラスベガスをやっつけろ」かな。大学生の時、サークルの後輩の女の子(彼女の友達)と見に行きましたよ。確かクリスマスだったような。クリスマスに、しかも彼女の友達と観る映画じゃないなーと思いながら、ジョニー・デップのキレた演技を楽しんでました。


5.自分にとって『変態映画』とは

人生におけるちょっとしたアクセント、ですね。