« 何枚切りか | メイン | 「け」か「は」か/「ね」か「わ」か »

くら寿司

今日はお昼に近所のくら寿司へ行ってきました。

ここ何年か回転寿司って行ってなかったんですが、色々と進化していておもしろかったです。

一番の違いは、わさび抜きの寿司が普通になっていて、わさびを付けたい人は、テーブルの上にあるわさびを自分でつけないといけないところでしょうか。

最初ニュースでこのことを聞いたときは、なんだかなぁと思ったのですが、いざ子供連れで寿司屋に行ってみると、さび抜きのシステムになるほどとうなることしきり。

特に、寿司につけるわさびを、テーブルの上に置くようになったことで、水溶きわさびから本わさびに変えることができたという点は評価に値するところだと思います。自分でいちいちわさびをつけるのは確かに手間がかかりますが、その分おいしく食べることができました。

長男も気に入ったようなので、また行ってみたいと思います。