« 遊び隊 | メイン | 39度越えpart2 »

39度越え

朝鮮半島の話ではありません。

朝からなんだか体の調子が悪いなぁと思っていたら、5月くらいに首の後ろが化膿してしまい、皮膚科で切開して処置してもらっていたところがまた悪化したようで、腫れて膿んだ汁がちょっと出ていました。

それでもたいしたことはなかろうと、妻に消毒してもらい薬を塗って会社に行ったまでは良かったのですが、やっぱりどうも調子が良くない。

昼ご飯も残してしまい、仕事に全然集中できないので、大事を取って早退させてもらうことにしました。

その帰りの電車の中で、どんどんしんどくなってきました。ぞくぞくと寒気もして「ありゃ、熱も出てきたかな」と。

家に帰って熱を測ってびっくり、39度1分もありました。

うげげ。

病院がちょうどお昼休みの時間帯だったので、寝て待つことに。

その間にも体調が悪くなっていく感じがします。結局、夕方くらいに起きて、かかりつけの内科へ。

喉も痛くないし、鼻も出ない、熱だけ高い変な症状だったので、おそらく菌が体に入ってしまったのでしょうとのこと。一応くびの後ろも処置してもらい、抗生剤を出してもらいました。

で、薬を飲んで回復、だったらよかったのですが、この日は薬の効果は現れず。

夜になると余計に悪化して、意識朦朧。なんかあまり覚えてないですが、トイレの前でぐったりしたり、リビングに転がったりしていたようです。

(つづく)