« STAR☆JACKS "RONIN-GUY" | メイン | 1年前のおむつ »

和田竜 "のぼうの城"

のぼうの城
のぼうの城
posted with amazlet on 08.03.17
和田 竜
小学館 (2007/11/28)
売り上げランキング: 164
おすすめ度の平均: 4.5
5 信じるものに命を懸ける・・・。ドキドキそして最高に気持ちいい。
4 でくのぼうという異才
5 魅力的な戦い方

装丁が漫画っぽいですが、れっきとした時代小説です。

百姓達から「でくのぼう」の「のぼう様」と呼ばれ、親しまれていた成田長親が、石田三成率いる秀吉二万の軍勢を、「人柄」という武器だけで退けるというお話。

普段、歴史小説はあまり読まないのですが、王様のブランチで紹介されていて、おもしろそうだったので読んでみました。

紹介されていたとおり、面白くてぐいぐい引き込まれてしまいます。

やっぱ「人柄」って重要ですよね。自分の人柄の魅力をよーく分かって、それを上手く使ってものごとを解決していけるというのは、知識や技術で解決していくよりも難しいものです。

確かに「この人のためなら」と思わせてくれる人って、なかなかいないですからね。

 

ページ数が少なく、読みやすい文章なので、普段歴史小説読まないと言う人にもオススメの一冊です。