« 薔薇のない花屋 | メイン | 息子熱を出す »

人志松本のゆるせない話

昨夜録画していた「人志松本のゆるせない話」を見ました。

大人気番組になってしまった「人志松本のすべらない話」のスピンオフ的な位置づけで、世の中にあるどうしてもゆるせないことについて語る内容になっています。

ゆるせない話は、「そんな細かいことに、そんなに全力で怒れるなー」という笑いと、「あー、分かる分かる」という「あるある」的な笑いが組み合わさったコンテンツになってました。

「アメリカの漢字が『米』なのがゆるせない。あれだけパン党の国なのに!」みたいな話が続いてました。

おもしろかったけど、ゴールデン進出は難しいんじゃないかなぁ。

人によっては「何いちゃもんつけてんだよ」って思わなくもない内容なので。

たまーに、深夜に放送するくらいがちょうど良いサイズの番組だと思いました。

コメント (1)

かおるん:

こんにちは。突然のコメントで失礼します。私もかねてから「すべらない話」のファンだったのですが、今回の「ゆるせない話」を不覚ながら見逃してしまいました。そこでネット検索していたところ、録画されているこのブログを見つけた次第です。いきなりのコメントで大変不躾なお願いなのですが、録画した番組をダビングして譲ってはいただけないでしょうか?もちろんお礼はさせていただきます。ご返答のメールいただければ幸いです。