« 箱根旅行1日目 | メイン | そのケータイはXXで »

箱根旅行2日目

箱根旅行2日目。

早朝に起床した妻は、一人で朝風呂へ行っていたみたいです。その間、僕と息子はお休み。

朝7時半頃起床して、僕も朝風呂へ。明治風呂と呼ばれる、狭くて古いけど趣があるお風呂へ入ってきました。源泉かけ流しで、誰も入っている人がいない温泉は最高ですよ。

8時から部屋食の朝ご飯(夕食も部屋食でしたよ)。豆乳の湯豆腐とか出てきて、朝から結構豪華な食事をいただきました。

10時にチェックアウトして、宿から歩いて5分のところにある「箱根小涌園 ユネッサン」へ。

水着で入れる温泉テーマパークで、コーヒー風呂とかビール風呂とかそういうイロモノ系のお風呂があったり、普通の温泉があったりで、大人から子供まで楽しめる施設でした。

入場券売り場は、朝から混んでいて、僕らが帰った14時頃もまだ混雑していました。人気あるんですね。

うちの2才の息子でも十分に楽しめるように出来ていて、ほんと家族連れにオススメです。また行きたいくらい。

ただ、ワイン風呂とかコーヒー風呂とか、そういうイロモノ風呂は僕はちょっといまいちでしたね。物珍しいので妙に混雑しているし、だからといって入ってみても、これといった感想もなく。どノーマルなお風呂が一番ですよ。

イロモノ系のお風呂は、ワインを実際に注ぎ込んだり、コーヒー豆を入れたりするイベントがそれぞれ一日に3回ほどあって、ちょうどワイン風呂にワインを注ぐところを見かけたのですが、広いとは言えない湯船にびっしり老若男女がひしめき合って、係員が上から振りかけるワインを、手に救っては口に持っていったりしていて、変な宗教の儀式のようにも見えました。

朝の11時から昼の14時まで楽しんで、14時半のバスに乗って箱根湯本駅へ移動。

行きは20分で着いたので、15時48分のバスには余裕だと思っていたんですが、帰りの道が激混み。結局1時間乗っていても駅には着かず。このまま乗っていたら電車に遅れると判断した僕らは、バスを降りて歩くことにしました。駅まで10分ほど歩いてなんとかギリギリセーフ。箱根に行かれる方は、帰りの道が超混むことを計算に入れて移動されることをオススメしますね。

こんだけ遊んだので、帰りの電車では息子もぐっすりだろうとおもったら、全然そんなことはなく。電車の窓から景色を楽しみながら、ずっと「グゥングゥン(電車の音の真似)」言ってました。

と、急遽決めた旅行でしたが、なんだかんだと色々と楽しむことができて、良い旅行になったと思います。