« ぼくひゃっか・わたしひゃっか | メイン | 妻、運び屋 »

JR九州のIC乗車券は SUGOCA だって

J-CASTニュース : JR九州のIC乗車券 名称は「スゴカ」に

JR九州は2007年10月29日、09年春以降に福岡・北九州地区で導入を計画しているICカード乗車券の名称を「SUGOCA(スゴカ)」に決定した、と発表した。「Smart Urban GOing CArd」の略称と、九州弁で驚きの感情を表す「すごか」とをかけたという。主に福岡県を中心とする144駅で利用できる予定。

なんか語呂合わせにやっきになっている感がありますね。

大事な「IC」の文字はどこに?と思ったら、


071030_01.jpg


Oを四角っぽいロゴにして、右側の辺と次のCの文字で、ICにしてるのね。ちょっと強引。

はてなブックマークでも盛り上がっているみたいですね。

はてなブックマーク - asahi.com:JR九州のICカード、名は「SUGOCA」 - ビジネス

コメントの中の↓この突っ込み最高。

「スマート・アーバン・ゴーイングカード」→どこの売れないバンドだよ

コメント (2)

森永:

ははは。「すごか」か。
鹿児島(南九州)では言うけど、福岡とか使うんだっけ?

「Smart Urban GOing CArd」が先にあって「すごか」なのか?
「すごか」が先にあったのか?どっちだろ?

福岡で使うみたいよ。

これはどう考えても「すごか」ありきのネーミングだね。