« 山手線止まる | メイン | 踊るレジェンド »

ガリレオ

フジテレビの月9「ガリレオ」見ました。

原作のファンですが、良い感じにドラマになっていたと思います。

「ガリレオ」の主人公は、科学トリック。そこに嘘くささがあると、話自体が成立しなくなるのですが、その辺しっかりそれっぽい雰囲気を出してくれてました。

なんか山奥に「帝都大学第2実験所」とかいって、その昔仮面ノリダーで戦闘シーンが撮影されたようなところが出てきたときは、「大学にこんなのねーよ。あったとしてもこんな私用で使えねーよ」とか一瞬思っちゃいましたが、まあそんなところに突っ込んじゃ野暮ってもんです。

地味な(トリックは派手ですが)ストーリーを、映像の派手さでうまくカバーしていて、今後も期待できそうです。

オリジナルの作品にない役を、柴咲コウが演じているのですが、意外と違和感なかったですね。

ただ、直木賞を受賞した「容疑者Xの献身」を映画化するとかなったときに、扱いに困るんじゃないかなぁと思ったり。

というわけで、今クールは「ガリレオ」をできるだけチェックしたいと思います。