« 知能ロボット工学すげぇぇぇぇぇ! | メイン | 結婚式@代官山 »

フジテレビで「探偵ガリレオ」をドラマ化

この1週間、我が東野圭吾ライブラリからピックアップして、以前に読んだ本を再読してました。

読んだのは「赤い指」と「容疑者Xの献身」。

やっぱおもしろかったですわ。

そういえば、10月からフジテレビの月9枠で、「探偵ガリレオ」のドラマが始まるんだった。

主演は福山雅治と柴咲コウ。

「探偵ガリレオ」は、湯川学という天才物理学者がオカルト的な事件の謎解きをしていくという短編集。オカルト要素を見事科学的な手法で再現させ、事件を解決していきます。

原作では、湯川学のパートナーとして、警視庁捜査一課の草薙という刑事(大学の同窓生という設定)が登場するのですが、ドラマ化にあたり、その草薙刑事が異動になって、後任として女性刑事がやってくる(それが柴咲コウ)という設定になるそうです。まあドラマ化にはありがちな話ですね。

ドラマ化が成功したら、踊る大捜査線やHERO、西遊記のように映画化するのかな。

そのときは「容疑者Xの献身」を映画化しそうな気がする。東野圭吾念願の直木賞受賞作だし。