« 安倍氏あべし | メイン | 築地すし好 品川インターシティ店 »

映画版 SEX and the CITY 公開決定

以前からやるやると噂されていた映画版のセックス・アンド・ザ・シティがとうとう現実のものに。

映画版『SEX and the CITY』公開日決まる | エンタテインメント | マイコミジャーナル

キャリー、サマンサ、ミランダ(シンシア・ニクソン)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)、そしてMr.BIGら主要メンバーは当然オリジナルキャストが続投。そして『DREAM GIRLS』で今年度アカデミー助演女優賞を受賞したジェニファー・ハドソンがキャリーのアシスタント役で出演することも決定している。撮影は間もなくニューヨークでスタートする予定。4人の恋愛、結婚の行方がどうなっているのか、来年5月の米国公開日を心待ちにしたい。


アメリカの連続ドラマにしては割とちゃんとオチを付けた最終回でしたが、その後の話になるんでしょうね。

日本での知名度は「知っている人は知っている」レベルなので、大々的な公開にはならないかも。

あと、僕は日本語吹き替え版で楽しんでいたので、公開されても字幕版は見に行かないだろうなぁ。