« オウマ・カーン | メイン | ジャッキー・チェンの酔拳 »

世界陸上の運営がぼろぼろらしい

なんか盛り上がっているのか盛り上がっていないのかよく分からない世界陸上ですが、運営で色々と問題が出てきているようです。

世界陸上:手配ミスで部屋ない エリトリア選手、床で一夜-陸上競技:MSN毎日インタラクティブ
「世界陸上」の真の舞台裏、運営がむちゃくちゃで現場は大混乱 - GIGAZINE


まあ普通に考えて、選手をホテルの床で寝かすってのはどうかしてますよね。


▽大会組織委の内山泰博広報室長の話 全体に選手・関係者の来日が多く、指定のホテルの部屋が足りなくなったのは事実だ。だが、別のホテルを用意していた。エリトリアの選手が床で寝たことは報告も受けていないし、確認していない。

なんというかお粗末な言い訳じゃないですか。


世間では、来年の北京五輪がちゃんと開催されるのかと心配する声が聞こえてましたが、他人の国を心配していたら自国開催の世界大会がこんな有様になっていたとは・・・。

このニュースが大きくなって、今後の日本での世界大会開催に悪影響を与えないと良いけれど。