« 柿安三尺三寸箸 池袋東武店 | メイン | 国家資格という紙切れを何が何でも手に入れろ! --- ヘルプマンより »

さんまのカラクリテレビ的な、あれ

この土日で、息子はまたぐんと成長してくれました。

土曜の朝、テレビで車のCMを見たとき、不意に「あ!ぶーぶーだ!」と指さして言いました。

これまで、「ぶーぶー」「バシュ!(バス!)」と単語では言っていたんですが、語尾に「だ」をつけてそれっぽく喋ったのを聞いたのは初めて。すごく感動しました。妻はその前に何度か聞いていたようですが。

そんでもって、夕食にカレーを作ったんですが、「熱いからふーふーしてね」とふーふーのやり方を見せたところ、ちゃんと同じように真似してやってくれました。いやーすごい。

その後、熱くなくても一生懸命ふーふーしていましたが。


さて、タイトルの「さんまのカラクリテレビ的な、あれ」です。

素人の投稿ビデオコーナーで、よく赤ちゃんの衝撃おもしろシーンを放送していますが、あそこに投稿できそうなシーンを目撃してしまいました。

今朝、食事の後のこと。テーブルの上に置いてあったゾウのぬいぐるみがついている写真立てを両手でつかんで、なにやらぶつぶつ言っていました。

そのうちに段々と興奮してきて、その写真立てをぎゅっと胸に抱きしめようと前屈みになった瞬間、おでこをテーブルの角にぶつけて、そのまま後ろに尻餅。

一瞬何が起こったのか分からない顔をしていましたが、じわじわ痛くなったのか泣き出していました。

こういうことも成長の糧になっていくんですよね。

そういや僕も小さいときに似たようなことしてたなぁ。