« ハリー・ポッターと炎のゴブレット | メイン | PS3の映像に見入っちゃいました。 »

言葉を真似してます。

息子が徐々に言葉を覚え始めてます。

これまでも「ママ」「まんま(ご飯のこと)」「パパ」程度の言葉はしゃべってました。

今朝は、ご飯を食べさせているときにぐずりだしたので、「どうしたの?」と聞くと、「にゅーにゅー」と言うではありませんか。

なんのことだろうとちょっと考えて、「もしかして牛乳?」と聞いてみると、顔が「そうそう、それそれ」という表情に変わりました。

牛乳を温めて渡すと、嬉しそうにごくごく飲み干しました。

言いたいことが伝わると、満足そうな表情を浮かべるので、こちらも楽しくなります。

そして午後、息子が本棚から本を引っ張り出しているとき、本がまとめてばさばさっと落ちちゃいました。

それを見て、妻が「あーあ」と残念そうな声を出すと、息子も「あーあ」と同じ言葉を発しました。

妻と僕が顔を見合わせて、「今、『あーあ』って真似したね」と嬉しそうな顔をすると、その言葉が楽しい言葉だと勘違いしたのか、それからしばらく「あーあ」を連発。これもまたにこにこ満足そうでした。

もう少ししたらちゃんと会話ができるようになるんですよね。

今のこのもどかしい感じは、少しの間しか味わえないんだなと思うと、それはそれで寂しい気がします。