« B'z LIVE-GYM 2006“MONSTER'S GARAGE” | メイン | 公園で散歩 »

PASMOで便利になるけれど

ITmedia News:関東のJRも私鉄もバスも1枚で――PASMO、3月18日スタート

来年3月からPASMOというサービスが始まります。

私鉄やバスの支払いが非接触型のカードで行えるというもの。要は私鉄版Suicaなんですが、驚きなのがSuicaと相互乗り入れ可能になるところです。

これでいちいちパスネットカードを買う必要がなくなりそう。

ただ、便利になる一方で、実際にお金を使っているという感覚がどんどん希薄になっていく気もします。

売店とかの支払いにもこれを使い始めたら(サービスは既に始まってます)、サイフの中身をあまり気にせずに色々なものを買ってしまいそうですね。気を付けなければ。

PASMOが利用可能になる駅数は、サービス開始時で1683駅。エラーが起きないようあらゆる組み合わせを想定し、12億3000万通りにおよぶ運賃判定テストを重ねてきた。

システムエンジニアとしては、この苦労が良く伝わってきます。問題なくサービスが稼働すると良いですね。

コメント (2)

hiro:

待望のサービスだね。
お金感覚は、常に前払いをしていれば失わないで済むよw
SEの苦労、ほんとにわかるね。しかし億単位のデータパターンって…どうやって検証したんだろうね。

> お金感覚は、常に前払いをしていれば失わないで済むよw
そう?
さすがしっかりもののhiroだねー。
おいらなんか前払いしちゃったらそれで一安心で、おそらく買い物しまくっちゃうけどなぁ。

> SEの苦労、ほんとにわかるね。しかし億単位のデータパターンって…どうやって検証したんだろうね。
これも気になるわー。
レビューだけでも大変そうだよね。