« パソコン買いたい | メイン | 6人掛けのテーブルが一瞬にして12人掛けのテーブルになるムービー »

平成18年度秋期 情報処理技術者試験

第1回:社員に取らせたいIT資格:ITpro

今日は情報処理技術者試験の合格発表の日。「情報処理技術者試験@立教大学池袋キャンパス (くりす流)」で書いたように、不安だった論文で落とされました。がっくり。

昨年は午後Iの得点が590点で、足切り600点にひっかかり午後II(論文)の採点がしてもらえず。今年は、午後Iは730点と割と良かったんですが、論文がB判定でした。

こういうのが一番こたえます。B判定って。「あと一歩です」って。論文の判定で「あと一歩」と言われてもなぁ。一体どこがどうNGだったのかを言ってもらいたいですね。

発表のWeb画面を見てため息をついていたら、2年後輩の女の子(僕がOJTした子)が合格したことが分かって、さらにショッキングでした。

いや、合格したのはめでたいことなんですよ。

問題は、「試験なんてかんけーないね、技術があればいいのさ、技術が」なんつってまともに試験勉強をしてこなかった自分の勘違いっぷりですよ。

これで目が覚めました(たぶん)。これからは真面目に勉強して資格を取っていこうと思います。はい。

情報処理教科書 ソフトウェア開発技術者 2007年度版
日高 哲郎
翔泳社
売り上げランキング: 24509