« 風邪でお休み(今度は僕が) | メイン | 最終章と思いきや »

風邪3部作最終章~そして妻も~

タイトルの通り、とうとう妻まで風邪をひいてしまいました。

夕方、仕事を終えた妻からメールが入り「職場がかなり冷え込んでいて、熱っぽくなった。吐き気もちょっとある」とのこと。

慌てて家に帰ると、妻と息子が寝ていました。

息子は保育園でも元気がなかったのだとか。

僕の具合は昨日に比べるとだいぶ回復していたので、おじやとスープを作ってあげました。

妻は美味しいと言って食べてくれたのですが、息子はノドにタンが絡んで気持ち悪いのか一口食べてもうおしまい。代わりにプリンを食べていました。

前もそうでしたが、一家揃って風邪でダウンってのは厳しいですね。今回は若干のタイムラグがあって助かりましたが、これがみんな一斉に体調を崩していたらえらいことでした。

明日はお休みなのでゆっくり身体を休めます。

-----

ITmedia News:ネットで「銚子電鉄を救え」 名物「ぬれ煎餅」に注文殺到

鉄道事業の年商約1億1000万円に対して菓子類販売はその2倍以上、2億5000万円を稼ぎ出している。

なんかもうどっちが本業だか分からなくなってますね。

1台点検するための最低費用・200万円分だけでも2000袋以上売らなくてはならない。

すべての経費が「煎餅換算」になりそうです。

コメント (2)

まっきー:

風邪3部作、興味深く読んでます。
うちはやっと2ヶ月、まだ免疫のおかげか
熱は出したことないけど、
一年後にはきっと色々大変になるんだろうなあ。
役立つグッズとか参考にさせてもらいます!

もうよくなった??
子供の病気も心配だけど、さらに親が調子悪いのにお世話するのも
ほんと大変だよね。
体力つけなきゃ・・・。

産まれて半年くらいは大丈夫だけど、あるときを境に急に体調崩すようになるよ。
子どもはだいぶ良くなったよ。
食欲がもどったのがなにより。
やっぱ親が体調崩すと、助けてくれる人がそばにいないのが辛いなぁと思います。