« 「エロい!」・・・か? | メイン | 獅童流 森の石松 »

シン・シティ

映画「シン・シティ」を観ました。


シン・シティ


フランク・ミラーのアメコミが原作。監督は、タランティーノの盟友ロバート・ロドリゲス。タランティーノもワンシーンだけ特別監督として参加してます。

映像はモノクロを基調に、血の赤や蒼い目など、ポイントポイントだけ色づけしてあり、独特です。

カット割りや動きも、まさにアメコミ。アメコミを映画化した作品は他にもたくさんありますが(「スーパーマン」「バットマン」「スパイダーマン」「X-メン」などなど)、どの作品よりもアメコミっぽいです。原作者のフランク・ミラーがロバート・ロドリゲスと共に共同監督という形で参加しているからかもしれません。

そして、ロバート・ロドリゲスお得意のバイオレンスな描写の数々。首は飛ぶは、血はびゅんびゅん吹き出るわ。グロい系が苦手な人は駄目ですね。

俳優陣がまた豪華で、ブルース・ウィリスにミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、 ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、ジョシュ・ハートネット、そしてそしてジェシカ・アルバ!!!

先日「ファンタスティック・フォー」のエントリで熱烈にプッシュしたジェシカ・アルバが、酒場の看板娘として、ステージで腰を振りまくり。良い感じでセクシーさをアピールしてくれてます。

アメコミとハードボイルド映画が好きな方はどうぞ。

コメント (4)

だいちゃん:

シン・シティは劇場で見ました。好みは分かれると思いますが、世界観が渋くて、僕は好きですー
やはり当時ジェシカ・アルバに熱を上げ、出演作品を見まくり、、でした。
次は誰だろ、スカーレット・ヨハンソンかなあ。もうブレイク気味ですかね。

だいちゃんも見ましたか!
渋くてカッコイイですよね。
そして同じくジェシカ・アルバに熱を上げていたとは驚きです。
スカーレット・ヨハンソンはもうちょっとブレイクした感じがありますからね。
最近の若手って誰でしょうね。
若い子の顔はみんな同じに見えるんですよね。(これ言い出したら親父ですかね;)

だいちゃん:

シン・シティにも出てた子で、デボン青木、強烈にcoolな役でした。

大人びてるのか、子供っぽいのか、、表情や体型のバランスがなんか絶妙なんですよね。

ジェシカもどこかエキゾチックなんだけど、かちっとセクシーすぎず甘いところもあって。全然違うんだけど二人共通してると思います。注目。

あー、デボン青木、スゴイ役でしたね。
可愛い、とはあんまり思わなかったんですが、印象深かったです。
エキゾチックでどこかアジアの香りがするから気になるんですかね。