« 電動自転車買ってみました。 | メイン | 「エロい!」・・・か? »

世界のおもしろ広告

idea*ideaというサイトで「世界のクリエイティブな広告」が紹介されていました。

i d e a * i d e a - 世界のクリエイティブな広告まとめ

中でも僕が気に入ったものを3つピックアップします。


時計のつり革

↑これは、つり革を時計に見立てた広告。僕もつり革をこんな感じで掴むときがあるので、「あー、なるほどなぁ」と感心してしまいました。
これと似た感じでつり革を使った広告って色々できそうですね。


自動販売機の中で働く人

↑これは、自動販売機の側面に「中ではこんな人が働いているかも」というイメージで絵が描かれています。どことなくアナログな感じがおもしろいです。
将来液晶画面とか貼れるようになったら、横で人が一生懸命作業している動画とか流してもおもしろそう。


どんどん人が出てくる車

↑今回紹介されていた中ではこれが一番好きです。
人がどんどん出てくる小さい車。会社を休んで、コーヒーでも飲みながら、人が出てくる様をずっと眺めていても楽しそう。


日本ではこうしたぶっ飛んだ感じの広告ってあまり見かけませんね。

東京ならではの風景とか利用した広告ってもっと合っても良いのになぁ。

例えば、東京タワーを串に見立てて、お店の上に丸いだんごを作っておいて、ある角度から見ると、東京タワーで作った串団子に見える、とか。もしかして、東京は開発が激しくて、ある日突然裏に高層ビルが建つなんてことが起こりうるので、そういう風景を利用した広告って向かないのかなとも思ったり。