« 歩きっぷりが板についてきました | メイン | ロコロコの歌 »

トム・ヤム・クンを作ってみました

会社の先輩から「トム・ヤム・クン」の素をいただいたので、早速作ってみました。



材料は、写真の「トム・ヤム・クン セット」に海老としめじ、砂糖、牛乳だけ。お手軽な感じです。

海老は有頭海老が美味しいとのことなので、田端銀座で買ってきました。

作り方も簡単で、セットに入っているスパイスを2、3分煮て、同じくセットに入っている調味料を加えます。一煮立ちしたら、スパイスを取り出し、海老としめじ、砂糖を入れて火が通ったら牛乳を少し加えてできあがり。

10分くらいで出来ちゃいました。

完成したのが↓こちら。



写真で見るとなんかイマイチっぽいですが、味は辛くてコクがあって激ウマでした。海老の旨みが良く出ていて、有頭海老にこだわる理由も納得です。

パッケージに「レモン汁を加えても美味しいです」と書いてあったので、少しだけ入れてみましたが、これまたさっぱりした酸っぱさが加わって美味しかったです。

ちなみに、写真共有サイトflickrで「トム・ヤム・クン」を検索した結果が↓こちら。

「tom yam kung」で写真共有サイトflickrを検索結果

みんなさすがに美味しそうな写真を撮ってます。



こういう写真を見ると盛りつけって大事だなぁと思っちゃいますね。

先輩からはもう一つ「グリーン・カレー セット」もいただいたので、そのうちまた作ってみたいと思います。

コメント (2)

fuyo:

あー、このシリーズでタイ料理作るのおいしいよね。
グリーンカレー、イエローカレーなど、作ったことあります。無印良品にもセットがあって、そちらは単なるからさばかりが目だつ気がするけど、こちらは、いろいろな味がして、私は大好きです。

おーそうなんだ!
グリーン・カレーも楽しみになってきたなぁ。
最近アジア系のすっぱからいものが食べたいのよね。