« プール死亡事故 | メイン | Amazonに大人のおもちゃ登場 »

Amazonの裏側

関西の情報番組「ちちんぷいぷい」でAmazonの裏側が取り上げられていたようです。

↓YouTube動画

効率を上げるためのシステム化が大成功してますね。

特に、バラバラに商品を並べる、というのは驚き。

番組中では、整理して並べるとそれだけで時間がかかってしまうから、と解説されてましたが、同じ種類の本がずらずらと並んでいると、ピックアップ作業も若干戸惑いが発生してしまうからというのもおそらく理由なのだと思います。

このノウハウはすごいですね。

コメント (6)

森永:

これはすごい!へ~~~。
アイデア次第ですごい効率化だな...勉強になります。

常識にとらわれないというところがミソだね。

みつ:

昔とあるネットCD屋での作業を見たことがありますが、それと比べるとはるかに効率的ですね。うまくポイントを絞ってシステム化してるなあという印象です。
 あの入庫の方法だと棚卸をどうするのか興味がありますね。結構企業秘密満載だと思いますよ。

棚卸しの作業はさしずめパソコンのデフラグ作業みたいな感じなんでしょうね。

みつ:

たぶん一斉棚卸とは別の方法でデータと実際の在庫の相違を確認してると思う。
普通に棚卸したら相当に手間がかかりそうだし・・・。

その辺は極秘情報なんでしょうね。