« DEATH NOTE 12 | メイン | 今年の新人 »

不信のとき ~ウーマン・ウォーズ~

フジテレビの新ドラマ「不信のとき ~ウーマン・ウォーズ~」を見ました。

最近はドラマ自体にあまり食指を動かされないんですが、このドラマの予告編で流れている「さぁーんぐらすぅー・はーずしたらー♪」という曲が耳について離れないのと、「決して夫婦では見ないでください」というキャッチについついひかれてしまいました。

石黒賢が不倫をする夫で、米倉涼子が正妻、松下由樹が愛人というキャスティング。めざましテレビでは「石黒さんが不倫の役をやるなんて珍しい」と言っていましたが、僕にとっては、「愛人の掟」というテレ朝のドラマで演じた不倫をする夫役の印象が強いので、「またこういう役するのね」という感じ。「愛人の掟」では、愛人をさんざん弄んだ後「ぼぉくは・・・君を愛せない!」なんて言う数々の名言を残してくれただけに、今回のドラマも期待できます。

とりあえず第1回目の放送では、正妻、愛人共に石黒賢の子供を欲しがる、というところで終わってました。第2回の予告編で、石黒賢が米倉涼子に「これで子供ができれば完璧な妻なんだけどなぁ」なんて無神経な発言をする場面があり、これほど無神経なやつに愛人が作れるのかと疑問にも思ったりしたのですが、無神経じゃないと女を囲うなんてできないよなと一人で納得。

脇役の石田純一や杉田かおるは、はっきり言ってイマイチなんですが、まあしばらく見てみようと思います。