« 「share the MAP!」公開 | メイン | GoogleMapsでW杯試合会場 »

中田英寿引退

W杯が終わり、代表引退しちゃうかなー、と思ってたら現役引退しちゃいました。

約10年のプロサッカー生活だったらしいです。

中田英寿を初めて知ったのはアトランタ五輪(だったかな)のときです。僕の郷土、鹿児島のヒーロー(当時)前園が出るってことで見ていたサッカーの試合で、なんか友達によく似た選手がいるなぁと思い注目し始めたのが最初です。

その後、フランスW杯出場、セリエA移籍と、同世代として素直に「すげーなぁ」と感心してました。

一番印象に残っているのは、ローマ時代のユベントス戦。そのときたまたまケーブルテレビで生放送していて、優勝争いの鍵を握るローマ-ユベントス戦に中田が出ないかなと思い、眠い目をこすりつつ見てました。ベンチスタートでしたが、ユベントスが2点リードしていた後半、トッティに代わってピッチに現れた中田。豪快なシュートと、華麗なフリーキックで2点に絡み、結局試合は2-2で終わりました。あのときの活躍は本当に素晴らしかったです。

昔、友達と「自分の好きなバンドが解散したら青春が終わったって感じがするよなぁ」という話をしたことがあるんですが、今回のこの件も同じような気持ちになりました。

引退後は「新たな自分探し」をするらしいです。だいぶ前から、起業・実業系に興味を持っていたので、そういう世界に飛び込むんでしょうね。そこでも活躍してくれることを願ってます。