« ブリジット・ジョーンズの日記 | メイン | W杯 日本代表第2戦 »

ジャンピング・ハイ

4月から5月にかけて病気で苦しんでいた息子も、すっかり元気になりました。

つかまり立ちもすっかりさまになり、最近は片手でつかまり立ちをして得意げな顔をしたり、つかまり立ちから屈伸運動をしてにやっと笑ったりしてくれます。

声も良く出してくれて、「ンマママママ」「プァパパ」と、「ママ」「パパ」と聞き取れるような声で僕らを楽しませてくれます。

どんどん成長していくのは嬉しいのですが、これまでじっとしていてくれたのが自由に動き回れるようになるというのは、これはこれでまた違った大変さがあります。

手が届くようになった戸棚のものを引っ張り出してなめ回そうとするし、食事のためにテーブルの上に置いておいた食器を掴んでひっくり返そうとするし。

今朝は、眠っている僕を踏み台にして、テーブルを支えにつかまり立ちをし、テーブルの上に登れると思ったのか、突然ジャンプしたんです。

当然、ジャンプなんてできるわけもなく、あえなく着地に失敗して、僕の上ですべって床に落ちちゃいました。

これから生傷が絶えない時期になっちゃうんですねぇ。怖いなぁ。

コメント (3)

じゅん:

お久し振りです!
息子さん体調良くなってなによりです(^^)
実は私の所もこの春男の子が誕生しました。
今回の記事を見てちょっとため息。。。いづれうちの子も?ハァ。
機会があれば子育ての先輩として色々教えて下さいな!

じゅんさんお久しぶりです!
無事男の子が産まれたんですね。おめでとうございます!
赤ちゃんって成長が早いので、じゅんさんのお子さんもあっという間につかまり立ちとかしちゃいますよ。
一緒に子育てがんばりましょう!

じゅん:

そうですね。前と比べてミルクを飲む量も倍になるし、泣く音量も大きくなるし、あっと言う間に3ヶ月。。。
これからどんどん手がかかる。
それでも笑った顔を見てると可愛いですよね!
はい、お互い頑張りましょう。