« iPodが当たったよ! | メイン | @niftyの新サービス「Webメール2.0」 »

「おしゃぶりであご変形」母子が賠償提訴 - 社会ニュース : nikkansports.com

「おしゃぶりであご変形」母子が賠償提訴 - 社会ニュース : nikkansports.com

おしゃぶりをさせるか否かってのは、育児における重要なポイントなんだと思います。

うちではおしゃぶりをさせない方針で育てるようにしてます。その理由は、あまり可愛いと思わないから、です。本当に小さい赤ちゃんがくわえている分には良いのですが、歩き始めた子供がしゃぶっているのを見ると、なんとなく違和感を感じてしまうんですよね。なんだか口にふたをされているみたいで。

記事になっている人は3歳10ヶ月まで寝るときとかにしゃぶらせていたらしいのですが、育児本とかを見たらおしゃぶりは早いうちにやめた方が良い、なんてことは書いてあるわけで。おしゃぶりを使っていないうちの目から見たら、3歳10ヶ月の子供にしゃぶらせている親って、どうなのよと思っちゃうんですよね。

だからといって、おしゃぶりを全否定するつもりは毛頭ないです。数ある育児ツールの一つとして選択肢に入っていれば良いんでしょうね。

まあ、なにごとも用法用量を良く守ってお使い下さい、ってことなんですよ。