« DEATH NOTE 映画化 | メイン | 乳搾り »

スパイ・エンジェル グラマー美女軍団

テレビ東京をよくご覧の方は、木曜洋画劇場の予告がガンガン放送されているので知っているかと思いますが、3月16日の21時から「スパイ・エンジェル グラマー美女軍団」が放送されます。

予告を見ただけですが、いやー良い感じのB級感です。

まずこの邦題。

「スパイ・エンジェル グラマー美女軍団」ですよ。

オリジナルのタイトルが"GUNS"ですからね。邦題付ける人、イメージ膨らませすぎ。

「秘湯刑事 湯煙に消えた裸体はどこへ? 北陸を食べ尽くすグルメ旅行中の美女3人組みが出会った怪事件」みたいな2時間サスペンスのタイトルと変わらないですよね、センスが。

んでもって、予告なんですが、グラマーな美女がマシンガンをぶっ放してたり、女同士で泥レスしてたり、タランティーノがポップコーン片手にげらげら笑って見ていそうな内容なんですよ。もちろんポロリもあるみたいで。いや、ポロリっていうより、ポロン、いや、ボローンかな。丸出し。もう、すんごいんですよ。

で、ナレーションが追い打ちをかけるかのように「木曜の夜は、オトナのじ・か・ん」とか誘ってきて。さらにとどめとして、予告の最後に「ビデオ廃盤」「見るなら今よ」ってなテロップがでるわけですわ。これで、オヤジのハート鷲掴み。

いやー、もう予告だけでお腹おっぱい、いや、いっぱいですよ。

とかいって、しっかりと予約録画設定してるんですけどね。

B級映画大好きという方、もしくはお色気ムービーが大好きという方は要check it outですよ。

コメント (5)

Rash:

なんだよ。
久しぶりに見たら、こんなネタかよw
こういうとこは4年前の「セイコウ」から変わってないね~
だから好きなんだけどね、このコラム。

映画といえば。
こないだDVD借りて、「笑いの大学」を見たわ。
なんか昔、ここでもそんな話も出てた気がするけど。
映画に限らずやが、金かけりゃええもんができるというわけでなく、
脚本、演出など、どう見せるかによって、
良くも悪くもなるということなんよね。

仕事でも同じということかなぁ。
いかん。また仕事のこと考えてもた。
他意はないです。

岡村豊彦:

すげー。こりゃ見なきゃ。

今夜か。早く帰らないと。

>Rash
やっぱ基本は脚本だと思うなぁ。金かければ良いものができるってのはうそだね。まあ、金のかけかた次第なんだろうけど。

>岡村さん
見られました?

岡村豊彦:

見てないよー。

昨日は例のあの問題で遅くまでいたから。

ばっちり録画しました。
おかげで「白夜行」と「小早川伸木の恋」を見逃してしまいましたが・・・。