« 劇団ひとり著「陰日向に咲く」 | メイン | DEATH NOTE 映画化 »

サントリー「ポーション」のCM

サントリーが新製品「ポーション」を発売しました。(公式サイト/CM動画はこちら

「ポーション」は、ゲームソフト「ファイナル・ファンタジー」中で使用される体力回復薬のことで、今回「ファイナル・ファンタジー12」の発売に伴い、サントリーが商品化したのです。ありそうでなかった形のコラボレーション。

最近すっかりコンビニ生活から遠ざかっていて、まだ飲んでいないのですが、気になるのがこのテレビCM。

ゲーム画面さながらに、1本のポーションを奪い合い、男女が「サンダガ!(雷の呪文)」とか「エアロガ!(竜巻の呪文)」とかの魔法で戦うという内容。

で、最後に仲良くポーションを飲んでるんですけど、回復しているHP(体力)が「100」しかない! その前の戦いで3000を超えるダメージを与え合っているのに! なんてハイリスク・ローリターンな戦いなんでしょうか。

そのうち「エリクサー」という名前の栄養ドリンク発売したりしませんかね。

あ、ちなみに「エリクサー」というのは、HP(体力)、MP(魔力)共に全快してくれる薬のことです。