« Google AdSense | メイン | スーパーの新製品みたいな名前の映画 »

おサイフケータイとは!?

仕事で「おサイフケータイ」について調べる機会があったので、分かったことをメモとして残しておきます。

何気なく使っている「おサイフケータイ」という言葉自体はNTTドコモの登録商標。なので、ドコモのFelica搭載機種(iモード Felica)が「おサイフケータイ」ということになります。

ドコモに続いて、auが「EZ Felica」サービス、vodafoneが「vodafone live! Felica」サービスを展開して、ドコモの「iモード Felica」サービス同様に、ケータイでお買い物ができるようになりました。

ここでどういうやりとりがあるのか分かりませんが(au、vodafoneがドコモにお金を払っているのか)、上記3キャリアそれぞれのFelicaサービスを「おサイフケータイ」と称すことができるようになっているみたいです。

この3キャリアそれぞれのFelicaサービスに、具体的な違いがあるのかは調べられていませんが、「おサイフケータイ」という名前でひとくくりにできる以上は、同じと考えても良いんでしょうね。

そういう意味では「ウォークマン」という言葉と似ているのかもしれません。

コメント (3)

とへ:

> Felicaサービスに、具体的な違いがあるのか

大抵は、「対応アプリがあるかどうか」だと。

たとえば、Docomo,au は、Edyもsuicaもダウンロードアプリがあるから対応可能です。(vodafoneはしらん)

suicaでも買い物できるから、それもおサイフケータイといってもいいのかな?


EdyはFelicaサービスとしてむちゃくちゃメジャーだから、対応してない。ってことはないはず。

suicaは、遅れて対応。とうたっていたが、わしの持っているW32Sは、対応するには、ハード交換が必要とのこと。

これはレアケースでしょうね。そんなことは、【ここ最近まで聞いてなかったゾ】。


初期の携帯Felicaは、アプリを常時起動できなかったものが多く、使うたびに都度起動させないといけないいうフザケタものでしたが。

みつ:

モバイルSuicaは通信の条件が厳しいのでNGな機種があるみたいですね。
ちなみにVodafoneはSuica非対応。

確かに「おサイフケータイ」とか、「着うた」とか、キャリア関係無しで使われてますね。まあ混乱しなくていいけどね。
どちらもソニーといくらか関係があるので(Felicaはソニー製で着うたはソニーミュージックの登録商標)、何かあるのかもしれません。

>とへさん
一応ドコモのサイトでは、おサイフケータイとしてEdyはデフォルトで対応となってました。
「おサイフケータイ」と銘打って宣伝するのは良いんですけど、もう少しユーザに分かりやすくサービスを展開して欲しいです。
おサイフケータイ買おうかなぁ。

>みつさん
そういえば着うたもそうですね。着うたはauではなくソニーの登録商標なんですね。知らなかったなぁ。