« システム業界の安全基準か・・・ | メイン | あ、そういうことね。 »

ほぼほぼ

今関わっているプロジェクトで使ってはいけないとされている言葉がいくつかあります。

その中の一つが「ほぼほぼ」。

(使用例)

「○○君、×××の進捗状況はどうかな?」

「ほぼほぼOKです」

ぱっと聞いた感じでは、もう今にも終わりそうな印象なのですが、その実、あと一歩のところで詰め切れていない状況が裏に見え隠れするのです。

これが「ほぼ」ではなく「ほぼほぼ」ってところがまたミソで、「ほぼ」よりもゴールに近い印象を与えてしまいます。

僕も一時期良く使っていたのですが、これは良くないなと思い、最近はなるべく言い切るようにして物事を伝えるようにしています。言い切るって結構エネルギーを使いますが、その分、自分も周りもハッピーになる確率が高いので、頑張って続けようかと思ってます。

コメント (10)

savina:

ボボボーボ・ボーボボのことかと一瞬思ってしまいました。。。

Anonymous:

「ほぼほぼ」・・・

なんだかみんな使ってますよね?
いっちばん嫌いの言葉です。

そういってる人に限って何もできてない!

そういう人にはならないように
頑張って下さい。

岡村豊彦:

僕も嫌いです。

「いまいま」も嫌いです。

この手の言葉、
若い人たちから嫌われてるっていうのに
気付いてない鈍感な人たちが
使ってるってのが
さらに嫌な気分にさせます。

>savinaさん
なんかすごい漫画ですよね、あれ。読んだことないですけど、タイトルだけは知ってます;

>名無しさん
そういう人にならないよう努力します;

>岡村さん
言葉って難しいですよね。耳障りが良かった言葉がある日を境に不快になるってことも良くありますし。

piggy:

すごい衝撃をうけたので、勇気をだして質問してみます。

その「ほぼほぼ」って・・・最近(ごく最近)の言葉ですか?
それとも、わりと古い(1年くらい前からの)言葉ですか?
浦島太郎になりたくないのでこっそり教えてください。
それともそういう問題じゃなかったりして・・・

>piggy
あー、いや多分うちの会社(もしくは一部の会社)のローカル用語と思われるよ。糸井的に言うならば「オトナ語」なのかな。

Anonymous:

大人語として有名なはず。
糸井重里が取り上げたかどうかは別として。
少なくとも繊細で敏感な
僕の言葉のアンテナはそう言ってるよ。

昔から人知れず使われてきた。
脚光を浴びたのが最近ってだけのこと。

>名無しさん
昔からある言葉なんですね。
なんかこういう言葉を使うと、ベテランっぽくプロっぽくなった気分になっちゃうのがイヤなんですよね。

岡村豊彦:

ごめん。と謝ることでもないが、
上の発言の名無しは僕でした。
入れ忘れ。

それにしても他人のブログに実名で
コメント書くのって
微妙にちょっとだけ気持ちいいな。

>岡村さん
「この情報を登録する」ってところにチェックを入れて投稿して頂ければ、次の投稿のときに、チェックを入れると名前とかは自動入力されるようですよ。

ネット上で実名って、潔くて良いですよね。